ぽっかぽか

心理カウンセラーの卵(大学生)が自信について考えたり、その他いろいろお話します。

「自信」について研究したい

こんにちは!あみかです。

 

私は小学校高学年ぐらいから「自信がない」ということに悩んでいます。

その頃から、何かと友達関係に悩んでいるので、原因はそのあたりだと思っています。

 

大学で心理学部に入ったこともあり、「自信」について深く考えたい、深く知りたい、研究してみたいと考えています。

 

 

 

 「自信」について悩んでいた

 

真剣に悩み始めたのは中学の頃です。

 

その頃から心理カウンセラーになりたいと思っていて、よくカウンセラーが書いているホームページやブログを見ていました。

 

そこには自信について書いてあることもあったので、よく参考にしていました。

 

 

 

更に高校になると、自己啓発系のブログや、自信に関する本、また直接「自信」に関する本ではないにしても、いろいろと自己啓発書や心理学の本を読むようになりました。

 

その頃から今に至るまで、いくつかの「自信」に関する読み物を読んでいます。

 

それでも問題が解決しないのは、根本の対人関係能力という原因が改善されていないからかもしれません。

 

 

  

「自信」について研究したい

 

そして、自分が困っていたから気づいたのですが、周りの人も程度の差はあれ自信がないと悩んでいる人が実は多い。

 

また私の体感だけでなく、大学の心理学の教授も最近はそういう人が本当に多いとよく言います。

 

 

 

そこで、「自信」について研究したいと思っています。

 

本やインターネットの情報をまとめたい。

 

自身に関する本は、自己啓発書にもありますし、心理学の本にもあります。

心理学では、似た概念に自己肯定感というのもあります。

 

 

 

なぜまとめる必要があるかというと、本やブログ、またよくある〇〇メソッドなどで、書いてあることが違うからです。

「自信」の意味、「自信が高い」とはどういう状態か、なぜそれを高める必要があるか、高める方法など全てがバラバラです。

 

 

また、自信を高める方法も、本当に効果のある方法、効果はあるけど現実的ではない方法、時間がかかる方法、一時的にしか効果がない方法、限られた人にしか効果がない方法などいろいろです。

 

 

そのため、調べたものをまとめて、自信について体系的に理解できるようしたいと思います。

 

 

 

 

研究すると言っても、様々なところで情報を集めて、それを纏めていくだけです。

研究したい!というよりは、調べたい!という程度でしょうか。

 

ただ、意気込みとしては研究と言えるほど、しっかりと自信について調べていきたいと思っています。

 

 

 

追記

 

その後、自信について調べたことをいくつか記事にしています。

 

その内自信の要素についてまとめたのが以下の記事になります。

ぜひご覧ください。