ぽっかぽか

女子大生のあったか日記です。

【自信の高め方④】自信が高い人と付き合う

こんにちは!あみかです。

現在、自信について本やネットで調べたことを記事にまとめるということをしています。

「自信」について研究したい - ぽっかぽか

 

 

今回もその第4回目なのですが、調べたことというよりは自分の意見です。

意見の元となっている考え方は今までに本やネットで読んだことなので、広い意味では「調べたこと」かもしれません。

 

 

今回は、自信が高い人と付き合うという方法です。

 

 

 

なぜ自信が高い人と付き合うと自信が高まるのか

 

まず、自信が高い人と自信が低い人では、根底にある考え方が違います。

 

例えば、自信が高い人は「失敗してもいい」と思っているけれど、自信が低い人は「絶対に失敗したくない・してはいけない」と考えているなど。

 

 

まずは自信が高い人の考え方をを知ることが大切です。

簡単で当たり前のことでも、自分にはない考え方だと一人では気づくこともできません。

 

 

しかし、このように文字で書くのは簡単ですが、自分の長年の考え方を文字を見ただけで変えるのは難しい。

だから、実際に自信が高い人と付き合ってにじみ出る価値観を肌で感じるしかありません。

 

 

考え方というと難しく感じますが、行動やテンション、コミュニケーションの取り方などいろいろ違いを感じることがあるはずです。

 

そんなとき、意識的にこの人みたいになろう!と思わなくても、少しずつですが変わっていきます。

 

 

自分の自信が高いかどうかだって主観的な考えなのですから、傍から見て自信が高そうと思う人というのも、そう思う人の主観です。

 

自分が自信が高そうだと思う人と付き合っているわけですから、多少なりとも憧れる部分はあり、長く付き合っていれば少しずつ近づいていくものです。

 

 

 

付き合うと自信が高まる「自信が高い人」とは

 

さて、自信が高そうだと思う人というのは、そう思う人の主観だと言いました。

しかし、自分の自信を高めるにあたってはこういう人はやめた方が良い!というタイプもいます。

 

 

それは、傲慢な自信家です。

 

自分に自信がありそうで、偉そうに人に指図する人というのもいます。

 

 

しかし、そんな人の自信は見せかけの自信です。

内心では、誰も自分のことを認めてくれない、などと思っているものです。

 

 

 

本物の自信家とは、自信と謙虚さの両方がにじみ出ているような人です。

 

謙虚な人であっても本物の自信が高い人であれば、それがにじみ出るものです。

 

また、謙虚なだけの人とも違います。

卑屈になったり、人と比べて落ち込んだりしませんが、「私は〇〇に関しては苦手」だということもハッキリわかっていて、それによって自己評価を落としたりはしません。

 

 

 

自信が高い人と「付き合う」ということ

 

そして、「付き合う」という言葉がポイントです。

 

「会う」でも「遠目に見る」でもありません。

 

 

 

私は、私自身自信がなくてこうやって自信の高め方を調べています。

 

今までに自信が高い人と少し会って、「いいな、私もあんなふうになりたいな」と思って落ち込んだり、自信が高い組織のリーダーを見て、「自分はあんなふうになれない」と卑屈になることもありました。

 

 

高校時代にできた今では親友と呼べるような友達は、自信が高い人です。

そんな友達と付き合っていると、別に自信が高い人も自分とあまり変わらない、ということが分かってきます。

 

そして、憧れている部分は素直に良いなと思うだけで、比べて卑屈になるようなことはありません。

 

 

遠目に見るだけではわからないことも、付き合ってみるとわかります。

だから、「付き合う」のが大事なのです。

 

 

 

現実世界だけでなくブログなどでも、一方的に見るだけでは遠目に見ているのと同じですが、コメントなどを通して深く付き合っていけばその人の考えを実感として受け取れるかもしれませんね。