読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっかぽか

女子大生のあったか日記です。

自信とは?自尊心やセルフイメージとの違いは?

こんにちは!あみかです。

ずいぶん前に話したのですが、「自信」について研究したいと思っています。

 

(その時の記事はこちら→「自信」について研究したい - ぽっかぽか

 

そのために、まずは「自信」の定義と、関連語との違いを調べました。

 

 

 

 

「自信」とは?

 

 

辞書によると…

 

自分の能力や価値を確信すること。自分の正しさを信じて疑わない心。

広辞苑

 

ということです。

 

 

またあるサイトでは・・・

 

自分の価値や能力の高さ、または考えや行動の正しさを信じている心理状態。

自信・余裕とは何か(自信がない・自信ない・自分に自信・劣等感)恋愛まとめ by 恋愛占いハニホー

 

こちらの方がわかりやすいでしょうか。

 

 

 

自尊心とは

 

心理学でいう自尊心について調べました。

 

自分に対して好意的な評価を行うこと。

自信を積み重ねていくことで形成される心の状態。

自分自身を認めよう! 自尊心が自信につながる!

 

本当は心理学本で調べたかったのですが、手持ちの本にはなかったのでインターネット上のサイトで。

 

また見つけたら加筆します。

 

 

正直、自信と自尊心の違いは、調べれば調べるほどわからないです (笑)

 

 

一つ一つ書いていることはわかるのですが、他のところで言っているのとまったく意味が違ったりします。

 

 

 

セルフイメージとは

 

 最後に、自己啓発書などによくある「セルフイメージ」について調べました。

これは自信や自尊心とは少し離れていますが。

 

自分のことを、自分ではどう思っているか?

(「自分史上最高!」になる“最強セルフイメージ”のつくり方 坂田公太郎)

 

これはわかりやすいですね。

 

本のタイトル見てもらえばわかると思いますが、こんな本を持っているほど長年自信について悩んできました。

 

 

セルフイメージは自分のことを良く思っているとか悪く思っているなどはないということですね。

 

「私は英語ができる」

「私は男である」

「私はどうしようもない人間である」

「私は〇〇と似ている」

 

・・・などなど、これら全てがセルフイメージということです。

 

 

 

まとめ

 

 

  • 自信・自尊心の意味は出所によって異なる
  • セルフイメージは「自分のことを、自分ではどう思っているか?」ということで、自信・自尊心とは意味が異なる

 

ということがわかりました。

いや、1つ目は何もわかっていませんが。

 

 

 

強引ですが、今のところこのブログでは

自信とは「自分が思っている自分の価値」とします。

 

 

「自分の価値や能力の高さ、または考えや行動の正しさを信じている心理状態」

この言葉を主に活用しつつ、他のサイトや本の言葉などを考慮しつつ決めました。

 

 

 

私が悩んでいた「自信」って、こんなにもふわふわした言葉だったんですね。

 

異論は認めまくりますので、自分の考えや他の本・サイトの言葉など何でもコメントお願いします(笑)